現在の位置 : ホーム > ブログ > 印刷商品紹介 > 100 famous mountains in Japan

店長の気ままにひとりごと

100 famous mountains in Japan

カテゴリー:ブログ, 印刷商品紹介 | 2013年12月09日

昨日、強風の中、ソフトボールの練習試合をやってきたむーんです。

来年はトップリーグに昇格ということでワタシよりも一回りも若いメンバーがとても張り切っているのです。

チームではすでに”長老”の部類に入っているので、若さに負けないよう(足を引っ張らないよう)来シーズンはさらに頑張らないといけません。

・・・というかですね、あまりの寒さと疲れで帰宅してからぐったりでした・・・。

これからの季節、ますます風邪ひかないように注意したいものですね。

 

さてさて!

実はワタクシ、今こっそり製作しているものがあります。

まだ写真とかではお見せできませんが、母への贈り物です。

73歳になる母が先月、中山道を踏破したんです。

69の宿場があって、距離にすると534キロなんだとか。昔の人はこの距離を15日かけて歩いたんだそうです。

母の場合は2年半の間に23回に分けて歩いたようですが、その道中の記録を自分のHPに残しているんです。

なんかそういう記録をHPだけに残しておくのはもったいない、本にして残しておこうよ、ということで、母には内緒でひっそり・こっそり製作中、というわけです。

全編作ろうかと思ったのですが、日本橋からここ上州を出るところまでですでに160ページ。こりゃ全編作るとなると大変だわ、ってことでまず武州~上州路編ということでお正月にでもサプライズで渡せたら、って思ってます。

完成した時にはまたこちらで紹介できたら、と思います。

そうそう、ちなみに母は日本百名山も踏破しているんです。

そちらの記録もほとんどHPに残っているので何かカタチに残してあげられたらいいのですが。

しかし、バイタリティ溢れる70代ですよね。ソフトボールでぐったりしてる場合じゃないですね。

 

百名山といえば・・・、「百名山を踏破した記録を本にしたい」、そんなお客様が今日来店されました。

お聞きしたら、本格的な登山家ではないので(いやいや、それなりの技術がないと登れないのは母から聞いているので、かなりすごいですよ!)百名山の踏破に20年かかったとのことです。

けれどもしっかりとすべての記録を残していて、それを1冊の本にまとめたいのだと。

立派なことです!(キリッ)

今日は概算の見積を聞いてお帰りになられたのですが、準備が整ったらぜひ作っていただきたいですねえ。

これまでにもこちらのブログでは自費出版の紹介も何度か出てきていますが、こうした登山の記録なども1冊の本として残しておくのもいいなと思います。

現にそうした記録を残している方も多いみたいです。そんな方たちにもDiPSがお手伝いできたらと思います。