現在の位置 : ホーム > ブログ > tocotowa商品 > アクリラート Acril’art

店長の気ままにひとりごと

アクリラート Acril’art

カテゴリー:tocotowa商品, ブログ | 2017年09月29日

アッシュです。

大分涼しくなってきました。

今日はかなり空が高く空気が澄んでいて、まさに「秋だなー」という光を感じました。
光を感じた…というのは大げさかもしれませんが、ちょうど午前中は商品の撮影などをしていたので実際に光が大事だったのです。
中之条のビエンナーレでもコラボ商品をつくりましたが、最新の「アクリラート」で前橋の牛嶋直子さんとのコラボレーションシリーズが出来たので、天気の良い今日の午前中に写真を撮ったのです。そしたら、今日はいつもよりもさらに透明感のある不思議な世界が4㎝のアクリルキューブのなかから浮き出て来たのです。

最近いろいろな美術展に行くと、空間や音や匂いまでも感じるような様々な表現方法をとっているアーティストが増えていると感じるのですが、そんなアーティストの人たちの世界観を透明キューブに写し込んで日常の中でアートを感じてもらえたら…表現されるものも3Dや4Dの世界だから、人とアートをつなぐメディアも2Dじゃない方が面白いかな…とか、アクリラートらしい展開を探して色々考えています。といっても、もともと平面の絵にしても、本物の作品と向かい合う時に生まれる空気感や美術館に「ある」という空間そのものも含めて作品に感動することも多々あるので、普及版のメディアに写し込むときに「平面の決まりきった見え方」ではない方法、「見方によって色々な表情を見せてくれるイメージ」というのは面白いのではないと思うのです。

なんだか難しく聞こえるようなことを書いてしまいましたが、色々なアーティストの人たちの表現する世界をこの4㎝のキューブに詰め込んでいきたいと思っています。是非今後もご期待ください!気になる方は店頭でお声掛け下さい。

では、よい週末を!