現在の位置 : ホーム > ブログ > その他 > DTP

店長の気ままにひとりごと

DTP

カテゴリー:その他 | 2013年10月23日

こんにちは。オペレーターのSです。またも大型の台風が近づいて来ているそうです。週末にかけての天気が心配です。

DTPという言葉、見たことのある方も多いと思います。「DeskTop Publishing」のことです。日本語では卓上出版なんて訳し方をされています。原稿の作成、デザイン、編集、レイアウトなどをコンピューター上で作成し、印刷物を作成することです。

「Desk Top Prepress」をDTPということもあるそうです。区別のためにDTPr、DTPRと呼ぶこともあります。 Prepressとは、Pre(前) press(印刷)の意味から、実際に印刷を行うまでの前工程のこと。原稿の作成、デザイン、編集、レイアウトから始まり、印刷に使用する刷版を出力するまでの作業。印刷物を出力できる形にまで仕上げる作業のことですね。 DTPの技術の進歩により、Prepress作業がコンピューター上で行うことができるようになった、といった関係でしょうか。

プリプレスが印刷までの前工程、プレスが実際の印刷工程です。印刷機が刷版を用紙に対して圧力をかけて印字するためにプレスと呼ばれます。

そして印刷後の後工程がポストプレス(Postpress)と呼ばれています。断裁、折り加工、製本加工、PP加工、箔押し加工等、様々なものがあります。ちょっとしたチラシなんかでも、色々な人の手を経て私達のもとにやってきているんですね〜。

それではまたお会いしましょう。(*゚∀゚)ノシ