現在の位置 : ホーム > ブログ > その他 > インフルエンザ

店長の気ままにひとりごと

インフルエンザ

カテゴリー:その他 | 2014年02月05日

こんにちは。オペレーターのSです。昨日は雪が降りました。不意におとずれる暖かな日に気が緩みがちな時期ですが、まだまだ春は遠いです。

昨日、群馬県全体にインフルエンザ警報が発令されました。これは1医療機関当たりのインフルエンザ患者報告数が30人を超えた時に出されます。すごい数ですね・・・

日本でのインフルエンザは11月下旬あたりからシーズンが始まり、1〜3月あたりにピークを迎えます。その後は減少していくようですが、毎年人口の5〜10%が かかると想定されているそうです。10人に1人、と考えると本当に他人事ではないですよね・・・

「うつらない」、「うつさない」対策が必要だと思います。

インフルエンザはウィルスによって感染します。一度感染すれば体内に免疫ができて次にウィルスが入ってきても発病しにくくなるはずなんですが、ウィルスが変異したりするためにその抵抗力も効きにくくなり、毎年の流行をみてしまうらしいです。厄介ですねー。

感染経路は主に、インフルエンザにかかった人の咳やくしゃみからくる飛沫感染です。冬の乾燥した空気の中では、喉や鼻の粘膜の防御機能が低下してしまうらしいので、マスクの着用が促されるのもこのためですね。室内では加湿器を使って湿度を保ちましょう。

その他には、手洗い、うがい、不要の外出を控える、特に人混みは避ける、バランスの取れた食事と充分な睡眠で抵抗力を高めておく、といったことが喚起されています。

と、素人があれこれと書いてしまいましたが、風邪薬はドラッグストアなどに市販されているのに、インフルエンザ薬は売っていませんよね。風邪とはまったく別物です。異常を感じたら早めにお医者さんに診ていただきましょう。

私自身、丁度3年前、40℃を超える熱がでて本当に苦しい思いをしましたので!

それではまた。(*゚∀゚)ノシ