現在の位置 : ホーム > ブログ > その他 > 73cm

店長の気ままにひとりごと

73cm

カテゴリー:その他 | 2014年02月19日

こんにちは。オペレーターのSです。2週連続の大雪となりました・・・今週頭の予報では今日あたりにもまた降りそうな気配でしたが、それは回避できそうなのでちょっと安心しました。

県内にはスキー場も多数あるとはいえ、前橋市のある平野部では見たことのない積雪量。

それもそのはず、14日から降り続いたこの雪、15日午前中には1896年の統計開始以来の最高記録となる73cmに達したそうです。これまでの最高は37cmだったのでほぼ倍ですよね。雪かきしようと自宅の玄関をでると足の付け根あたりまである積雪。途方に暮れたのは私だけではないと思います。

近所の車庫がいくつも崩れ、高崎中央銀座商店街のアーケードは、幅約7メートルの屋根が約50メートルにわたって崩落してしまいました。

1立方メートルあたりの雪の重さは、新雪で50kg〜150kg、水分を含んだ重い雪になると、最大で500kgほどになるといわれています。

例えば100㎡の屋根に1m積もったとすると、その重さは50トンに及ぶこともあるらしいです。とんでもない重さです。

スリップ事故も多発しました。未曾有の事態とはいえ、こういった自然の驚異に対しての準備が充分でないにも関わらず、無謀とも思える行動を沢山目にしました。

未だに続く交通機関や物流の麻痺状態を見て、来季のことをぼんやりと考えています。とりあえず今、目の前の事態をなんとかしないといけないんですけどね。

未だに凍結している路面があちこちに見られます。また屋根から雪の塊が滑り落ちてくることもあります。くれぐれも注意して行動しましょう。

それではまた。(*゚∀゚)ノシ