現在の位置 : ホーム > ブログ > データ作成豆知識 > スクリーンショット

店長の気ままにひとりごと

スクリーンショット

カテゴリー:データ作成豆知識 | 2013年01月30日

こんにちは。オペレーターのSです。2013年、1月が終わろうとしています。早いですねー。しかし温かくなるにはもう少しかかりそうです。

スクリーンショットという機能があります。 パソコンモニターに表示されているものをそのまま画像にして保存できる機能です。ちょっとしたメモ機能代わりに使う事もできますが、ご入稿の際にお客様のお手元で表示される画面を撮って、入稿データと共にお送りいただけますと、使用環境の違いによるレイアウトの崩れがないか等、簡単な確認に使わせていただきます。 ただ色味に関してはモニター表示と印刷物とでは表現方法が違いますので、実際に仕上がるものの色は異なってきます。ご了承ください。 Windowsの場合は「Print Screen」もしくは「PrtSc」と書かれたキーがあると 思いますが、これが撮影用ボタンです。一度押すとそのときのデスクトップがそのまま画像となって記憶されます。ただこのままでは記憶されただけなので、「ペイント」などの画像ソフトに貼り付けて別名保存してください。

Macintoshは「Command」+「shift」+「3」の3つのキーを同時に押すことで、その時のデスクトップ全体を撮影。 また「Command」+「shift」+「4」の3つのキーを同時に押すとカーソルが変化すると思います。クリック&ドラッグで指定された範囲が撮影されます。 Macの場合はこの時点でファイルが保存されています。

私も1枚撮ってみました。

ピクチャ 3

画面の見た目そのままが撮れるので、こんな風にデザインがメニューウィンドウなどに隠れないように撮影してください。

それではまたお会いしましょう。(*゚∀゚)ノシ