現在の位置 : ホーム > ブログ > データ作成豆知識 > 紙目

店長の気ままにひとりごと

紙目

カテゴリー:データ作成豆知識 | 2012年08月29日

こんにちは。オペレーターのSです。

今回は紙の話でもいかがでしょうか。

紙には目があります。流れ目、と言った方がわかりやすいかもしれません。 紙の繊維は一定の方向を向いていて、これが紙の目となり「縦目」、「横目」の2種類があります。紙を縦長に見たときに縦に目が走っていれば縦目、 横に走っていれば横目となります。

少し厚めの紙を折ってみるとすごくよくわかると思います。目に沿った方向に折る方が折りやすく、折り目もキレイに仕上がります。 反対に目に逆らって折ろうとすると、紙が嫌がってる感じを受けると思います(笑) 折らずにちょっと曲げて見るだけでも紙のコシというか、手応えが異なるのが分かりますよ。

 

用紙の種類や厚さとともに、印刷の仕上がりに影響を与える大事な要素です。 私生活でもちょっとしたことに役立てることが出来るかもしれませんね。

それではまたお会いしましょう。(*゚∀゚)ノシ