現在の位置 : ホーム > ブログ > 文具・紙商品紹介 > LYRA の鉛筆

店長の気ままにひとりごと

LYRA の鉛筆

カテゴリー:文具・紙商品紹介 | 2013年03月30日

こんばんは、ヤエモンです。
今日は新学期の準備をしている人にはぴったり! ドイツのメーカーLYRAの鉛筆をご紹介いたします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

GROOVEという文字が波打ったようにLYRAの文字とともに刻まれています。
GROOVEは溝の意味で、水玉模様のような丸い溝が本体に入っています。
もうひとつGROOVEには音楽に乗るという意味もあります。だからGROOVEの文字が躍っているんだと思います。
ちょこっとしたところのひとひねり、心くすぐられますね。
そしてこの鉛筆、実は三角なんです。
この溝と三角の形の相乗効果でガシッと握れるようになっているのです。

そうそう、もうひとつ面白いことが。
日本の鉛筆は削られていない状態で販売されていますが、このLYRAをはじめ、外国のメーカーのものは削られているものが多いのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本では、ビシッと製造そのまま新品!でお届けですが、外国では購入したらすぐに使えるようにと「気を利かせて」削ってあるようですよ。
う~む、私はね、削られていない方がいいですね。
削ってあると、落としたらせっかくのキトキトにとがらせた先が折れてしまうし、鋭くて刺さりそうで怖いし。
考え方の違いって面白いですね。
DiPS.Aにある鉛筆、結構削れてます。
面白いので見にきて下さい。