現在の位置 : ホーム > ブログ > tocotowa商品 > petit workshop

店長の気ままにひとりごと

petit workshop

カテゴリー:tocotowa商品, ワークショップ | 2013年11月18日

むーんです。

グラチャンバレー女子大会は昨日終了しましたが、連日テレビの前で応援してました。いや、本当に火の鳥NIPPON、がんばりましたー!この頑張りをこのあと開幕する男子にも期待したいところですね!

で、本題です。 早いもので今年も11月に入りました。 書店に行くと手帳やカレンダー売場スペースが目立ちますよね。 手帳大好きな自分にとって、売場に置かれてる手帳見るだけでも楽しいんですけど、なかなか「これ!」といったものには出会わないのも事実だったりします。 「あー、惜しいなー、ここは24時間いらないよなー」とか、「メモスペースは方眼タイプがいいのになー、それに年齢早見表やら度量換算表なんていらないからもっとメモページ増やしてよー」とか。

そんな手帳好きにたまらないのがこれ。 毎年この季節になると、ビジネス誌が特集組んでくれますよね。これ、個人的にすごく好きです。

001

去年も「DI●E」で特集やってまして、その感想やら手帳に対する思いやらをハガキびっしりに書いて送ったら賞品当たったくらいですから(5000円の商品券でした。おいしいです)。担当者の心にきっと響いたんじゃないかと思います。 そのくらい手帳に熱い思いがあるのを察知してか、スタッフのアッシュさんから「じゃ、むーんさんのオリジナル手帳作ろう!」ってことでプチ・ワークショップが始まりました。

・・・で、完成したのがこれ。

003

002

ソフトボールをこよなく愛するむーんのために表紙にはソフトボールのイラストを入れてくれました。そしてカバーは当店オリジナルブランド「tocotowa」で扱うゴルドバという紙をチョイスしました。 うーん、なかなかいいんでないかい? 来年はこれで決まり!ってか。

・・・(-_-)

んで手帳の最初のページにはいつも決まってこれを書いています(これは今年の手帳のもの)。

004

これを書くとね、身も心も引き締まるんです。おまじないみたいなもんでしょうか。

そうそう!DiPSでは今後もカレンダーなどのワークショップを随時開催していきますぞ。奮ってご参加いただき、お気に入りの自分だけの手帳やカレンダーを作ってくださいね。(^^)/