現在の位置 : ホーム > ブログ > 活版印刷 > 活版印刷、箔押しもどき

店長の気ままにひとりごと

活版印刷、箔押しもどき

カテゴリー:活版印刷 | 2013年10月05日

こんにちは、ヤエモンです。
土曜日は平日に比べ、ゆったりと時間が流れるため、活版印刷をしていても落ち着いていられます。
汚れた手でお客様の大切な原稿を汚してはいけないのですものね。

さて、今日もガシャガシャ手キンを鳴らしていましたが、ワークショップの見本にするカードも刷りましたよ。
あれ?これ箔押し?って思っちゃいませんか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先日までノイエス朝日で開催していた「今、紙がおもしろい」展で使用した「気包紙」に金と銀のインクで印刷してみました。
オフセットで使用しているインクです。
通常、濃い色の紙にはなかなか色がのりずらく、どうしたものかと思っていました。
が、この金と銀、手キンでキュッと刷るとほらこのとおり、色がのるどころか、まるで箔押ししたみたいになっているではありませんか!
特に黒によく映えていい感じです。

これはクリスマスカードの見本として刷りましたが、「もう?」なんて言ってるあなた!
あっという間に時間が過ぎますよ。
活版印刷・リング製本のワークショップはこちらで設定した日程以外にも数人集まれば随時開催いたしますので、事前にご連絡のうえ、是非ご参加下さい。

http://www.dips-a.jp/workshop/