現在の位置 : ホーム > ブログ > ワークショップ > 「いま、紙がおもしろい」 竹尾の紙を使った企画展開催中!

店長の気ままにひとりごと

「いま、紙がおもしろい」 竹尾の紙を使った企画展開催中!

カテゴリー:ワークショップ | 2013年09月26日

こんばんは、ヤエモンです。
DiPS.Aではお隣のノイエス朝日の「いま、紙がおもしろい-ぐんまの作家による気包紙を使った作品展」と同時開催でtocotowa商品のキャンペーンを行っております。
期間中、革のような紙のブックカバーをはじめとするコルドバで作った商品が全品20%off!
ラミーの商品も全品25%offとお買い得!

ノイエス朝日では「送り手の気持ちを包む紙」という意味を持つ気包紙を使ってパッケージデザイナーによる作品を展示しています。
また、同じ「気包紙」を使いながら様々な表現方法を見せてくれる県内の作家による作品もお楽しみいただけます。
紙が好きな方、デザインに興味がある方、必見です!
東京まで行かなくても、ここ群馬でこの企画展が見られるのは私にとっては嬉しい限りです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

DiPS.Aでは、キャンペーン期間中、「気包紙」を使って名刺大の箱を作るワークショップも行っており、中には名刺大の色々な紙を詰め放題!
また、ファーストビンテージをはじめ、色々な紙を使ったオリジナルノートも販売中!
期間中は、お客様のお名前のイニシャルをその場で手キンで印刷いたします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
また、来場者の方、全員に今回イチオシの気包紙とコルドバを使ったブックマークをプレゼントしておりますので、是非お立ち寄り下さい!
他にも珍しい新商品のご紹介もしたいのですがそれはまた後で。
今週の日曜日は特別にDiPS.Aも開店しておりますので、ノイエスの企画展と併せて来てみて下さいね。