現在の位置 : ホーム > ブログ > ワークショップ > 活版印刷ワークショップ

店長の気ままにひとりごと

活版印刷ワークショップ

カテゴリー:ワークショップ | 2013年12月16日

こんばんは、ヤエモンです。
今日も活版印刷のワークショップがありました。
ワークショップ初のオリジナル樹脂板を作成した方が本日のお客様でした。

印刷したいイラストなど原稿がある方は、ワークショップの一週間くらい前までにご注文いただければ、当日お使いいただけるように版をご用意いたします。
原稿はイラストレーターではもちろん、パソコンを使わない方は手書き原稿でもOKです。
個人的には手書き原稿と活版印刷って相性がいいように思いますがいかがでしょうか?

版代はワークショップの料金に別途加算されますが、オリジナルの紙ものを作りたい方にはおススメです。
もちろん、まずはこちらにあるもので「活版印刷とはどういうものか」を体験してからオリジナルの版を作成してみる、というのもいいですね。

せっかくオリジナルの版を作っていただいたので、少しずつですが、紙を変えたり、色を変えたりしながら、印刷をしていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA
印刷する紙やインキを変えると同じイラストでも雰囲気がガラッと変わって面白いものです。
紙も凹凸の出やすいものやインキののりやすいもの、いろいろあるので印刷しながら自分の好みを見つけるのも楽しいと思います。

やはり、紙にデコボコがでるのがいいですよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

体重をかけてグッと圧をかけて印刷をしていました。
版も少し高さのあるものを使用したので、「印刷しました!」という仕上がりになったと思います。
次はどんな作品ができるんだろう、と楽しみになってしまいます。

こちらで設定した日程とは別に3名以上でお申し込みいただければ別途開催日も設けますので、ご相談下さいね。