現在の位置 : ホーム > ブログ > 綿貫観音山古墳のすべて…

店長の気ままにひとりごと

綿貫観音山古墳のすべて…

カテゴリー:ブログ | 2020年07月17日

アッシュです。明日から「綿貫観音山古墳のすべて」展が群馬県立歴史博物館で開催されます。(歴博は現在予約制です)

この夏に国宝指定される予定の出土品がずらりと展示され、さらに同じような金工品の重要文化財が他県から集まってキラキラ展示となります。

本来でしたら全国から多くの方が見に来るような展覧会なのですが、おそらく県外移動は自粛の夏になると思うので、残念に思っている方もたくさんいらっしゃると思います。なので、近場の人は感染予防を徹底した上で、ぜひ・ぜひ・ぜひ予約をして見にいらしてください。

この展覧会の図録も素晴らしいものです。厚みもかなりあり、読み応え・見ごたえありそうな感じです。通販での発送は20日の月曜日からを予定しています。(図録写真はまだ未公開なので載せられませんが…)

週末は少し雨があがるかな?長い梅雨ですね。今年は夏休みも8月からなので、このまま梅雨で学校がいつまでも続くような気がして気が重いです。オリンピックの開会式があったとしたらさぞ賑やかで夏らしかったでしょうに、まさかこんなことになるとは半年前に誰が想像したでしょう。でも「考え方」「やり方」次第で、無駄を省いた効果的な仕事の仕方や、イベント・事業などを前向きに検討している人の姿も多くみられます。ディップスも工夫しながら面白い提案・新しいサービスなど、店長はじめスタッフ一同で色々考えていますが、今もっぱら人気なのは新しい機械「イリデッセ」の特色印刷の使用についてです。特にディップスのスタッフはデザイン制作から製造・販売までワンストップでかかわっているので、こういった新しいことの企画などは得意な部署です。思い立ったらすぐ行動!今日も面白い商品ができましたが…それはまた今度紹介します。

それではよい週末を!