現在の位置 : ホーム > ブログ > 自撮り棒を買いました。

店長の気ままにひとりごと

自撮り棒を買いました。

カテゴリー:ブログ | 2020年09月04日

アッシュです。

実はここ1年でドローンを3台壊しています。
3代目は自分で直せたので、もうココゾっていう時のために大事に飛ばさないでとっておきます。

安いおもちゃのドローンカメラですが、テレビで見るようなドローン風景にあこがれて、山や川に行ったときに撮りたいなと…思ったのです。でも、テレビで見るような立派でちゃんと免許も必要なものと、許可のいらない200g以下おもちゃドローンの大きな違いを実感しました。おもちゃは風がちょびっとあるだけでも操縦が不能になって、例えば家の中だって自分のプロペラの風が壁や天井に当たってそれがかえってきた風で操縦不能になったり…もうさんざんでした。3代目は実は隣の家の蔵の屋根の上に乗ってしまって…やっぱりプロペラがダメになってもう飛び立てない状態で居座ってしまったのを、梯子でなんとか迎えに行きました。もう風のない体育広い体育館とかでしか飛ばさないと誓いました(涙)。

さて、そこで考え直して、山や川に行った時に子どもたちや自分と風景の様子を撮りたい!…と調べていて、自撮り棒の最新式のものにたどり着いたのです。2メートルくらい伸びて、さらに三脚にもなって、その上ブルートゥースのシャッターリモコンまでついていて…すごい安い。これは試す価値ありだとさっそく買いました。今のところ順調に使えています。コンパクトになるので、つけたままカバンにしまってもいいかな。

ついでにちょっとデスクにいる状態をとってみました。客観的にみると恐ろしく散らかっていますが、これが現実。そして、けっこうこういったどうでもいい写真がいい思い出になったりして…という1枚です。

台風は心配ですが、そういったニュースとともに秋の気配を感じます。
週末はお気をつけてお出かけください。