現在の位置 : ホーム > ブログ > 空からグンマを見てみよう

店長の気ままにひとりごと

空からグンマを見てみよう

カテゴリー:ブログ | 2020年10月16日

群馬県立歴史博物館で明日から待ちに待った新企画展「空からグンマをみてみよう―国絵図・城絵図・町村絵図―」が始まります。待ちに待ったというのは…図録のデザイン案などをずっと見てきまして、最終的にはその表紙をディップスの最新機器「イリデッセ」で印刷しているからです!すごい素敵なデザイン+オンデマンド印刷での金と銀の表現がさりげなく光っているのでさらにオリジナリティあるものになっています。オンデマンド印刷機だと、「本紙」「本機」校正が容易にできるので、あれこれと数案を実際の紙と機械で印刷して、具合を見てデータを変更して印刷しなおして…ということができます。さらに「金・銀・カスタムレッド・ホワイト・クリア・ピンク」などの特殊トナーを使った表現までもオンデマンドでできるので、図録やパッケージなどの提案時にかなり好印象のものができるかもしれません。今回はデザイナーにとっても機械を初めて使うことになるので、特殊トナーを使ったデータ作成の勉強になったと思います。私たちもまだ使い切れていないこの「イリデッセ」を、もっと活躍させられるよういろいろ試さなくちゃ…と思っています。また新提案があったらご紹介します。

 

あしたは一日雨で寒くなりそうですね。また山登りの予定でしたが、さすがに寒くて雨じゃ私はともかく子供たちが具合悪くなりそうなので来週に延期にしました。もうすぐ冬になってしまうとなかなか登山もできないので(もちろんプロ級の方は冬山登山とかもするのでしょうが…)、短い「秋」といえる時期にいろいろアウトドアも楽しみたいものです。だから週末は天気よくなってほしいのですが…こればかりは仕方なし。ゆっくり家で過ごします。

では、よい週末を!