現在の位置 : ホーム > ブログ > 本がうまく仕上がりそうです。

店長の気ままにひとりごと

本がうまく仕上がりそうです。

カテゴリー:ブログ | 2019年04月19日

アッシュです。

ちょっとひと段落して、今週はUVのサンプルとかたくさん作ることができました。
これからバンバン行きます。

さて、先週私の手元を離れた画集が印刷されました。
今頃は製本屋さんでどの工程あたりでしょう?
印刷といえば、今回は本気の「300線」という高精度の印刷です。いつもオンデマンド印刷のことばかり書いてますが、今回はオフセット印刷のことです。
チマタの印刷物は150線くらいで印刷していることが多いようで、「印刷がきれいと定評」のうちの会社でも200線くらいが通常のところ、なんと300線です。
ルーペで見ると網点がわからないほど細かかったです。
そして、作品画像もとてもなめらかで、紙の質感や重なり合った微妙な色など、とてもよく再現されていました。
うーん。いい機械だ。いい腕だ。いい仕事ができた。(まだ終わっていませんけどね)

でも本は納品されてからも間違いがないか、乱丁がないか…ドキドキが続くのでまだ安心はできません。

さて、来週はゴールデンウィーク前の最後の週になります。
お急ぎの案件をお持ちの方は、ぎりぎりにならないようにお持ち込みください。

では、よい週末を!