現在の位置 : ホーム > ブログ > 一生謎のままだな・・・

店長の気ままにひとりごと

一生謎のままだな・・・

カテゴリー:ブログ | 2019年05月22日

こんにちは。

日がのびましたねーーー。
夏がすぐそこの予感がします。
暑くなりすぎる前に、冷房の調子が悪くないか、試運転をした方がいいらしいですよ。
5月22日水曜日。
気が抜けぎみのらみれすちゃんがお送り致します。

仕事が一段落しているので、今日は在庫の少なくなっているtocotowa商品を作り足しておこうと思い、
忍者メモ(水に溶ける)を作っていました。

製造に当たり、アッシュさんに聞きました。
「この紙、まだあるの?」
すると、「工場にあるから、工場のMさんに聞いてみて。」

工場のMさんのもとに向かい、「Mさーん、この水に溶ける紙ってどこにあるの?」
「ちなみに、この水に溶ける紙って、正式名称は何なの?」
と聞くと、「あー、あるある。溶ける紙(かみ)っていうんだよ。」
って言うから、「いやいや、正式名称があるでしょ?そのまんまじゃなくて・・・。」
「いやいや、だから、溶ける紙(かみ)だって。」
私、てっきりMさんが冗談で言ってると思って、ぜんぜん信用してなかったのですが、
ジャン!ラベルを見ると・・・。

「溶ける紙(し)」・・・。
Мさんが、「なっ、ほんとだったろ!」って。

うわっ、確かにほんとだ。読み方ちょっと違うけど、そのまんまだ・・・。
ごめん、Mさんぜんぜん信じてなかった(笑)。
というか、ここまできたらもう「溶ける紙(かみ)」でいいじゃん。
なんでわざわざ「溶ける紙(し)」にしたんだよ!
と心の中でツッコみました。
もしかして、最後の「し」は、「紙」と語尾につける「し」をかけてるのか!?
「うわー、この紙水にとけるしー!」みたいな・・・。
まあ、真意のほどは分かりませんが・・・。
おそらく、死ぬまで謎のままですね。

と、今日の出来事。
溶ける紙のネーミングの謎でした。
しょうもないお話ですみません・・・。

ちなみに、忍者メモは無事に完成いたしました。
先週アッシュさんが紹介しました、今週末のイベントにも、これで持っていけます!

てなわけで、今日はこの辺で失礼します。
ごきげんよう。