現在の位置 : ホーム > ブログ > その他 > ブログが書けたよ

店長の気ままにひとりごと

ブログが書けたよ

カテゴリー:その他 | 2020年10月22日

こんにちは。
だいぶ寒くなってきたので、水筒の飲み物をホットにしました。
生まれてから今まで、冬でもアイスで過ごしてきたのですが、最近は寒さが沁みるようになりました。少し歳をとったようです。今年は私の「冬ホットドリンクデビュー」の年になります。
デビューしたはいいものの、熱湯を注いでしまうとビックリするくらい全然冷めないんですね。
熱すぎて飲めません。魔法瓶ってすごいです。ホットドリンクのちょうどよい温度の研究をする必要がありそうです。

10月22日木曜日。
本日はらみれすちゃんがお送り致します。

先日本が仕上がったとブログで書きましたが、今日、その本を製本してくれた製本屋さんが別件でいらっしゃいました。せっかくいらっしゃたので、お礼をと思い、「無事に納品出来て、お客さんも喜んでくれました。」と話したら、「あまり使わない用紙だったので、うまくいくか心配な部分もあったのですが、無事に納まって良かったです。いい経験になりました。」と言ってくださいました。
印刷も製本も紙との相性があって、インクののりが悪いとか、乾きづらいとか、のりが付きづらいとか、皴になりやすいとか、やってみないとわからない事って結構あります。
いつも使っていて実績のある紙なら、何の問題もなく安心して出来るのですが、特殊な紙とか使ったことのない紙を使うときは、1度適性を確認することが必要なこともあります。
今回も本番の前に箔ののり具合を試しました。書店で凝った装丁の本が並んでいるのを見ると、作るの大変だっただろうなー、上手くいくかドキドキしただろうなーなんて思うこともよくあります。
今回は、お客さんが「俺の本で実験していいから、おもしろい本を作ろう」と言ってくれたので、思い切って使ったことのない紙ばかり使いました。私にとってもいい経験になりました。こうやっていろいろ経験しながら成長していくんですよね。
1歩前進って感じです。

では1歩前進した所で、今日は失礼します。
風邪ひかないようにね。
ではまた。