現在の位置 : ホーム > ブログ > その他 > 肌感覚?

店長の気ままにひとりごと

肌感覚?

カテゴリー:その他 | 2021年02月17日

先週は暖かいなーと思いきや、今週はまた寒く、三寒四温って感じです。

春に向かってだんだん日が長くなってきました。
同じ時間に同じ場所を歩いていても、日の長さによって日向になったり日陰になったり・・・。
当たり前の事ですが、よく歩いているとそんなことを肌で感じられます。
知識としてあるのと、実感するのって感動が違いますね。
せっかく気候が良くなってきたのに、お出かけしたりみんなでラグビーしたり出来ないのが非常に残念です。

2月17日水曜日。
本日は、らみれすちゃんがお送り致します。

社長の、「日記帳が終わりそうだから、作っておいてほしい。」という要望を受けて、先週日記帳を作りました。
かれこれもう5冊ほど作ってるから、今回は6冊目くらいでしょうか?
日記帳といっても、ただの方眼のノートなのですが、今回は見返しに社長の好きなレッドソックスのロゴを印刷し、
最後のページに、ポケットを付けてみました。
こんな感じ。

また、今回はいつもなら弊社のオンデマンド印刷機で方眼を印刷するのですが、市販のルーズリーフを断裁してそれを製本しました。
万年筆のインクと紙の相性がどうか、書き心地がどうか、感想が楽しみです。

2月も半ばを過ぎ、卒業論文や卒業アルバムの問い合わせや仕事が入ってきています。あー、あっという間にもう卒業の時期かーと思いつつ、最後の1年だった人たちにとって、どんな1年だったのかなーなんて考えると、いろいろ思うところがあります。そういえばアッシュさんちの長男君も今年小学校を卒業するようですが、卒業式では歌が歌えないのでテープが流れるらしいです。早く温もりのある日常が戻ってくることを切に願います。冒頭でも書きましたが、肌で感じるというのはやっぱり感動が違うのです。

寒かったり暖かかったり、寒暖の差が激しいです。
体調を崩さないよう気を付けましょう。
ではまた来週。この大和言葉で締めます。「ごきげんよう。」