現在の位置 : ホーム > ブログ > データ作成豆知識 > ショートカット

店長の気ままにひとりごと

ショートカット

カテゴリー:データ作成豆知識 | 2012年10月31日

こんにちは。オペレーターのSです。今年も残すは2ヶ月。忙しい時期がやってきますね。

というわけで今回は作業を簡略化できるショートカットの紹介です。 Illustratorでデータを作成する際、編集中のオブジェクトとメニューの機能との間をマウスカーソルで幾度となく行ったり来たりしますね。持って行く時間、選ぶ時間、積み重なると結構な時間がかかっているんじゃないでしょうか。 そこでショートカットを使いましょう。 Macではコマンドキー(Command)を使います。Windowsではコントロールキー(Ctrl)に置き換えてください。

□新規書類 Command + N (New)

□コピー Command + C (Copy)

□カット Command + X (なんでしょう。ハサミっぽいってことでしょうか)

□ペースト Command + V (コピー&ペースト、とセットで使われることが多いのでCの隣のキーなんですかね)

□すべて選択 Command + A (All)

□保存(上書き保存) Command + S (Save)

等々・・・挙げ始めたらきりがないのですが、いきなり全部覚える必要は全くありません。よく使う機能だけでも覚えてしまえばだいぶ作業時間の短縮ができると思います。私はカッコ内のようなイメージで覚えていきました。 実はメニューの横にショートカットが書かれてるんですね。

オリジナルなショートカットも作れたりします。指が慣れてしまえば作業効率大幅アップ!特に保存はマメに行いたいところです。

それではまたお会いしましょう。(*゚∀゚)ノシ